ミュージカル「青春-AOHARU-鉄道2〜信越地方よりアイをこめて〜」

 

自分用メモ※時系列バラバラ

 

上越上官崇拝してる方はみんな死んだと思う。双子新幹線、えつうつあたり好きな腐女子的にはやばい。

宇都宮くん愛されまくってた。さみしいの宮くん。かわいい。

あの長野上官は今回しか見られないよ。

まぁ安比奈を出した上に西新安比奈でオリジナルストーリー作ってきたのがさ……

 

・前説

・「仮面…?」とソファの上の仮面を持ち上げる車掌さん。「西武安比奈線。彼はずっと休止していましたが、今月廃止されることが決まりました。お疲れ様。」

・つまり開始3分で西翼は死ぬ

・「途中 大して尊敬もしていない人間を崇めろと強要してくる人がいますが、その際は全力で乗っかって、頂きますよう…」

 

OP 

・「2番線に宇都宮線が参ります」高崎のパネルを持ってゆらゆらしている京浜  「だからそういうとこ!」

・りんかいのターンでみんな決めポーズしてる。東上のドヤ顔が一番じわる。

・「5番線に西武池袋線が参ります!」でしれっと登場する安比

・「6番線に東武東上線が参ります」秩鉄のパネルを持つ京浜 「うん、無理だなぁ」

・Fのターンかっこいい

・山陽上官「個性的すぎるだろ〜!」

・「7番線に東海道新幹線が参ります!」 「東海道新幹線は今期も売上ナンバーワン!」東海道兄弟がはもる

・「8番線に長野新幹線が参ります」ただいまぐんぐん成長中!がかわいい。

・「そうさ君だって」の宮くんの指の指し方が「キリンの喧嘩みたい」のシーンと同じ。顔は完全に(見下してる)本線様。

 

・ぐるぐる回る東海道上官「ずっとN700のターン♪」

 

ジュニアックホームズ 1話「消えた秩父鉄道を探して」

・「ちょっと 呼んでないのに出てこないでよ」「呼ばれる前に行動するのが社会人ってやつだろ?」

・「ちょっと岐阜とかに行ってさ!俺たちの運命も変えさせてくれよぉ〜!俺と秩鉄はなぁ!会えばお互いの名前が絶対にわかるんだ!」

・「会長の名は」「兄の名は」「秩鉄の名は」

・「あのスコップまた貸してくれよ」「えぇっ?!秩鉄ぅ〜〜〜〜〜!!!!!!!!!」そして走って消える東上

・「携帯置いてっちゃったよ」「SIM抜けば売れんじゃね?」

・「あれ使い心地よくてさぁ!どこで買ったんだ?東上?」「秩鉄ぅーーーーー!!!」電話の向こうから聞こえる東上の声「は?!お前どっから来たんだ?!?!」

・「大変だ京浜東北 高崎が居ない」←かわいい おててながい

 

第2話「消えた高崎線を探して」

・「うるさい東武東上線がいなくなったと思ったら、そこに性格に難のある宇都宮線がやってきました」「声の人事務所どこ?お前の事務所に電話してやろうか?」

・「よく見たらおっさんじゃねぇか!!」「会長はおっさんではない!天使だぞ!!」「こんなおっさんのどこが天使なんだよ!!天使ってのはなぁ!!」 

・そして通路をパタパタと飛び回る天使(物理)な東海道上官「お金ちょうだい〜!」

・「にーいさーーん!!にーいさーーん!!」

・それを携帯で写真撮りまくるの宮くん

・通路から追いかけてくるサングラス山陽上官

・壁の高崎の写真の上に貼られた会長を剥がして全力で踏みつけるの宮くん(脚が長い)

・全てニュアンス「あ、高崎だ!高崎?どこいってたの??」「どこいってたのじゃねぇよ!お前が上越上官の開業30周年記念に花を届けるっていうから買いに行ってたんだろ!!」「そうだっけ」「お前が上官に送った花、あれなんて言うんだ」「え?トリカブト?」「すっげー怒られたぞ!」「ごめんごめん、花言葉がなの忘れてたよ」「そこじゃねぇよ!あれ毒あるからな?!」「ほんとに知らなかったんだって」「嘘だ!お前毒とか詳しそうだもん」「ほんとだよ、まさかあの花に毒があるなんて思わなかったんだ」

・「早く帰っておいで」←かわいい

・正直これだけは本当に文章に出来ない 

 

・第3話「山陽新幹線の悩み」

「全く…滝川英治じゃあるまいし」「?!?!」「落ち着いてください!山陽上官には何も関係ありませんよ!!滝川英治じゃあるまいし…」「?!?!」

とにかくタキガワエイジが可哀想になる…(笑)

・「次回!九州新幹線あらわる!」「勝手なこと言うなよ」「検討しておきます」「!」

・パンフとこれとで九州上官出すぎ問題。第3弾待機。(笑)

 

京浜東北線はピンチに強い

・「これはジュニアックホームズではありません」

・階段に座ってたところから_(:3」∠)_ってなるのみやくん かわいい

・「京浜東北〜」「あ、宇都宮も止まってたね。で、湘南新宿ライン?それとも上野東京ライン?」「人為的な事故で」人を殺せそうな笑顔ですっ…と中指を立てるのみやくんと、それを必死で隠すジュニア

・「あはははは「東海道線机が投げ込まれる」「机?!」「埼京線ドア故障」「上野駅でキオスクの台車落下」セットが開き落ちるジュニア 

・この後ずっとジュニアは股のあたり抑えてる(笑)

・「じゃあ僕が肉を運ぶから君たちはテーブルを運んで」「人使い荒いね( ˙˘˙ )」「タダ飯食う気かよ」

・テーブルおじさんは日替わりネタ ここ宮くんすごい頑張ってるね……かわいい

 

呪いのてるてる坊主

・「あっめあっめふっれふっれ父さんが〜♪父さんが〜…父さ〜ん」天に手を振る上越上官

・「あめあめふれふれ父さんが 新車でお迎え嬉しいな あっぴっちぴちちゃっぷちゃっぷらんらんらん♪」「上越上官」「……何で宇都宮がここにいるのさ」ここの踊る上官ちょーーーーかわいい 

・ショルダー持ってくるの宮くんかわいい

・「高崎に作らせていたこれ、何ですか?」「何って てるてる坊主だよ」「なぜ全て逆を向いているのでしょう」「それは重力の関係だから深い意味は無いよ」のくだり(原作通り) 高崎だったんだあれ作ったの…

・👍と真顔でやる東北上官かわいい

・「よーし 運休!」「えええええええええ」青い森さん、全力

・「こまちとの連結トラブルで遅延の拡大が予想されます。運休させますか?」「あぁぁぁ」「東京駅で乗客を乗せずに発車するトラブルが…」「乗せろよ…」倒れる東北上官と顔をおさえてる青い森さん

・励ますIGRさん

・また高崎に電話かけてるの宮くん

・「大変だったな」「うん」「お疲れ様」が最強にお兄ちゃんで無理

・「人を呪わば穴二つってしみじみ実感したし…」と鞄からてるてる坊主を取り出すの宮くん「これ効くなぁ…使い方に気をつけないと♪」

 

・歩いてきてくしゃみするの宮くん 「くしゅん、うぅん?」かわいい お前くしゃみくしゅんなのかよかわいいな

・「あの人に似てるって言われるのなんか嫌だ」青い森さんに全力で雪玉を投げつける(次元を超えた)本線様カッコよすぎ

 

・「有意義な30周年だった」とちゃぶ台を東北組が囲む。上越上官からかりんとうを奪って食べてるの宮くんが「お土産持ってこんかーい!」とIGRさんが叫ぶと同時に投げる 次元を超えるの宮くん(2回目)

 

上越新幹線の悪夢

・「あつぅーーい!」 

・「北陸です♡」登場だけで笑われる北陸上官…

 

正装

・「なんだその格好は」「僕のところでE5の展示イベントやるっていうから正装だよ」「もちろん 旋律の歌姫です!」「ありがとう♪ありがとう♪みんなのおかげで今日も走ります♪」

・からの信越とのダンス 「東北新幹線E5系は一般公募で名前が決まりましたがその特徴的なカラーリングから第2位に「はつね」がランクインしました」的ナレーション

・「ね、東北P」「何系のPですかぁ?」「このへんにコメント流そうよ」「あぁここがニコフォールなら完璧なのになぁ」「ねぇコテハン持ってる?」「俺はラブ長野♡」「僕は田中/角栄

・スカートをめくる信越、ネギをとる東北上官

・「ね〜ぇ〜スカートのびらびら触らないで!ねぎ取らないで!あーーーーーっ(泣)」からの決めポーズ まじでここかわいい

 

最高気温のあれ

・裸手袋

信越とのダン信越めっちゃ笑顔

・「今日の最高気温は新潟だよ!」のダンスめっちゃかわいい

・手脚広げたまま垂直に飛ぶ上越上官 軽すぎる

・「ほらこの尊い僕を拝みなよ」

・「お巡りさん ここです」

・「服着てください」「嫌だ 第一新潟は1度も」「服着てください」「嫌だ OKとは言ってないよ」

・「服、着てください」「嫌だ」

 

長野新幹線のアイデア…に見せかけた上越新幹線のアイデア

・「しんかんせん、はじめましたぁ!」天使だ……

・12夜「そういうとこ!」と紙を床に叩きつける長野上官

 

双子新幹線のターン

・LLLと右耳ピアス事案をくっつけてきた

・「期待も批判も希望も嘲笑も全て背負うのがお前の義務だ」とにかくかっこいい

・13夜 「ピアスが落ちてる」

・「いっそ己への戒めとして一生外さないと決めたんだ」※↑のピアスを手に持ちながら

・「そ〜れ〜な👉」「上越は黙って」上越上官の顔完璧すぎるし秋田上官強い

・「何だかさっぱり分からんのだが、つまりそれは何なんだ?」「右耳だけのピアスはゲイってこと」聞いといて遊ぶ東海道上官「興味が無いなら入ってこないでよ東海道

・「ゲイって、何ですか?」長野上官に教える秋田上官、それを後ろから盗み聞きする東海道上官

 

はらぺこまちのテーマ

(ニュアンス)

はらぺこまちはさみしくて お腹が空くと熊をはねちゃうの だってしょうがないじゃない 動くとお腹が減るんだもん

はらぺこまちは賢くて お腹が空くと熊をはねちゃうの だけどそれでいいじゃない 人を恐れる熊が増えるんだもん

人間と熊が共存するには 適切な数っていうのがあるんだよ マタギも減ってるし間引きの方法を考えないといけないね

はらぺこまちは切なくて お腹が空くと熊をはねちゃうの だってしょうがないじゃない 動くとお腹が減るんだもん

賢くない山形は 食べられないカモシカはねちゃうの だから熊でいいじゃない 天然記念物じゃないんだもん

だから(だから) 今日も(今日も) 熊を(熊を) ×2

はねちゃうの!

・熊をはねる秋田上官の顔が強い

・ノリノリの東北上官かわいい

 

西武のハロウィン

・「わ〜!会長の人だァ〜!!」と一般人に逃げられる西池

・西新「トリックオアトリィトォ!」「とりあえず、なんかくれ ヌードルでいいや、シーフード」チャラい

・それっと西新が投げたかぼちゃマスクをキャーーっ!!と跳ね返す西池

・そっと出てきてマントを着せてくれる安比奈 かわいい

・会長のアップリケ再び

・「西武線全線に告ぐ!我々西武グループは只今を持ってハロウィンに全力で参加表明をする!」「イエッサ!」「えぇ……」

 

4巻のやつ

・「なぁ地球って」軽やかに空中を回る西新 「自転、してなかったっけ?」「な、何を言う!」回ろうとするもやめる西池 「会長が回しているに決まっているだろう!」「だよねぇ〜👉」ここめっちゃ渋谷

 

駅チカ保育所

・歌が思い出せない

・「いやいやそれはないって。なぁ?」「うん、ない」同意を求める西新も、手でぶんぶん否定する安比奈もかわいい

・「池袋がクラッシュしたから、撤収!」のあとクラッシュした池袋から逃げる新宿、安比奈。

・途中で前を走る新宿は振り返り優しく安比奈の腕を掴み逃げる!!旦那がモテる理由がわかる!!!(死んだ)

 

西武新宿線西武池袋線

・ご本家夏コミ新刊を突っ込む鉄ミュ

・「お前また秩鉄に特攻したんだって?」「特攻じゃない!愛の儀式だ!」「マジで?お前の愛重すぎるわ…」ところで西新は東上みたいにくるのは嫌だし(意図的には)束縛もしないけど絶対手放したくないのかなぁ

・「あ、そういえばこないだ美味いラーメン屋見つけてさぁ」「え、マジぃ〜?秩鉄喜ぶかなぁ〜」「お前それしかないんか」「ない!」

 

西武新宿線の視点

・「好きなの?嫌いなの?」「なんだよ?好きか嫌いかで普通がない女の子か!」ここめっちゃ恥ずかしがってない?「で、実際、どうなの?」安比奈が完全にワイドショーを見る主婦

・「好きでもないし嫌いでもないっていうか…ほら、どうしようない奴見ると面倒見たくなるじゃん?」「あ、わかるぅ〜⤴️」ハッと両手を頬に当て、語尾があがる安比

・「そうかぁ、お前も分かるかぁ。お茶お代わり。」優しい旦那…

・「はい」と自然にお茶をいれてくれる安比奈 お湯のみ置く時に袖が落ちないようきちんと掴む

・「はっ!(立ち上がり) 気づいてしまった!こいつ俺のことを嫁のように扱っているが敷設年齢的には俺の方が年上なのでは?!」 パントマイムみたいにぐるぐる回りながら考える安比奈かわいい

・「と、言うわけで俺が旦那だと思う」「何がと、言うわけなんだ?だいたいお前無収入じゃん」「そうじゃなくて!最近主夫ってのも流行ってるじゃん」「それなら年下攻め?ってのもあるぞ?(にこっ)」「?!」ここの西新、完全に攻め顔

・「お茶」「はい」

・「池袋より乙女ロードに精通している西武新宿線であった」←?!?!

・オリジナルストーリーでこんなのをぶち込んでくる鉄ミュ許さない 原作でプロポーズ後出てきてない、つまり人妻になって初めての安比奈なので魅力が(

・これを踏まえた上でLINE LIVEの「俺がお前に存在理由をやる」を併せて聞いてみよう!

 

東海道本線の悪夢

・「今週の第1位は東海道ブラザーズで「I am refresh niisan」」

・某曲のパロディ

・あいあむりふれっしゅにいさ〜ん/

・「夢オチを続けるとはいい度胸だなぁ」「…それは言わないでよぉ…」

 

長野上官のあれ

・曲中ハイタッチしながらチェンジする長野上官(小)⇔長野上官(大) ぐうかわいい

・「僕が信越の何か知っていますよね?」落ち着いてる長野上官(大)

・11 「上司に対して利くくっ…口がなっていないと思いませんか?」そこ噛む?!笑えるシーンになってた…(仕方ない)

信越の顔も見ものですぞ

・「これってお仕置きとかした方がいいんですかね?」ニコッ

 

人柱会議

・最初のSE、秋田上官と上越上官の英語の発音はシン・ゴジラパロディらしい

・ちょくちょく何か言いたげな北陸上官かわいい

 

ED

・1,2,3,4!ってとこ超かっこいい

・西新のターンのアレンジぐうかっこいい でも西池さんのこと話して安比奈のお面持ってイケボで「俺稼いでるよ?お前を養えるくらいには」って言うから西新安比奈厨はみんな死ぬ(断言)

・秋田上官はギリギリまでもぐもぐしてる

・IGRさんは演歌

・青い森さんはロック 踊りたい

・「会長」「兄さん」「会長」「兄さん」「うるさいなぁ 何とかしろよ宇都宮」「まぁいいんじゃない?好きも嫌いも人それぞれさ」「愛する人がいるのは素晴らしい 尊敬する人がいるのは素晴らしい」「限度ってもんがあるだろう!」「限度なんてなーーい!」「全く君は気苦労が多いな ご愁傷さま」首都圏在来+西池

・「16番線に上越新幹線が参ります!」ここから完全に上越上官のターン。歌詞やばい。惚れそうになる。「常に脱いでいるのは変態だからじゃない そこに服があるからさ むしろこれは趣味趣向!」「僕の声は届いているかな 信越地方よりアイをこめて!」

・「貴様ぁ!寒いのか!」